忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


POWER PUSH

世界に誇る国産ミュージカル!


超カワイイ広報さんのブログ!


不定期放送中!
(・∀・)スンスンスーン♪

個人的宣伝リンク

タイヤならタイヤガーデン大垣。
Google

外壁塗装
最新コメント
[01/31 KC_Nut]
[01/30 CRACK]
[10/22 ルクト]
[09/18 crack]
[09/17 sazagon]
ブログ内検索
カウンター
[2207]  [2206]  [2205]  [2204]  [2203]  [2202]  [2201]  [2200]  [2199]  [2198]  [2197
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょいす。

 

IMG_2872

どっかの誰かがネットでレビューしてて、
美味いとか不味いとか以前に辛すぎる事に対してキレてたので、
ちょっとどんなもんか俺っちも食してみる事にした。
 
しかし、久々のカップ焼そばだった事もあり、
お湯を入れる前に粉末スープ的なアレを入れてしまうという凡ミス。
 

 

IMG_2875

3分後。
ネギも一緒に流れて行くちょっと色の付いたお湯を切りながら、
「あれ?これでちょっと辛さが和らぐんじゃね?」と、
怪我の功名的な感じなんじゃないかと期待したんだけど、
液体ソースを掛けてよくかき混ぜて食べてみたら、
ものすげー辛くてキレそうになった。
 
あんまり辛いと「味」とか全然分からなくなるんだけど…。
自分がなにを食ってるのか分からなくなる。
コレは本当に焼そばなのか。
味が分からないだけに、どこにカレー要素があるのか。
 
辛いのが平気な人ってのは、
しっかり味も分かるものなんだろうか。
この辺は鍛えられるものなのかしら。
辛い料理を一切味わえない俺は人生を損してる気がしてきた。
 
 
 
ところで、人間の「味覚」には、
「甘味」「苦味」「塩味」「酸味」の4つしか無いんですね。
(※最近なぜか「旨味」も含まれ5つの味覚に)
 
 
人間が「辛い!」と感じるのは、
実は「味覚」では無く「痛覚」。
辛いのを食べると物理的ダメージを受けてる事になるんですねー。
うひょー。
 

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
最安を見つけて購入!


楽天で探す
楽天市場
お越しやす


iTunes Store(Japan)

【サンワダイレクト】Paleta de Colores(パレタ・デ・コローレス)



デル株式会社


セガストア



Template by Crow's nest
------Copyright(c)2004-2011 16-BIT HAMMER all rights reserved.----
忍者ブログ [PR]